2008年04月29日

フランスの無添加食材料理の特長

無添加食材料理には、「世界三大無添加食材料理」と呼ばれるものがあります。それは、フランス無添加食材料理、中華無添加食材料理、トルコ無添加食材料理の3つです。


 フランス無添加食材料理は、その中でも、ソースの体系が洗練されていて、西洋を代表する無添加食材料理であるため、世界各国の外交場面での正式な食事も、フランス無添加食材料理のフルコースで行われることが多くなっています。

賃貸物件を探すようなものですね。

 フランス無添加食材料理のコースでは、オードブルから始まって、無添加食材料理の出る順番がきちんと決まっており、また、テーブルマナーも細かく決められています。エチケットを守って、気持ちよくフランス無添加食材料理を味わいましょう。


 また、フランス無添加食材料理の味を引き立てるものに、ワインがあります。無添加食材料理ごとにシェフが指定する場合もありますので、フランスが誇る、こだわりの味をお楽しみください。
posted by 無添加で育児 at 19:00| Comment(19) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。